■プロフィール

ゆきちゃん

Author:ゆきちゃん
ゆきちゃん

平和と自由と音楽を愛する乙女です。
ゆきちゃんの世界

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
海に望んで 樹心庵
20070528063227
ここに来るとホッとする。日頃読めない本を読んだり、弾けないピアノを弾いたり・・・

スポンサーサイト
音楽 | 06:32:28 | Trackback(0) | Comments(0)
河野美代子さんの事務所
20070527191138
ねねさん、平木さんも一緒に河野さんとわたし。

未分類 | 19:11:39 | Trackback(1) | Comments(0)
味噌とクソ
Sさん、市民のちから、わたしたちの意識のめざめを信じましょう。
 そのためのあなたの”サラシャンティ”の働きがあるでしょう。

 チョムスキーも結局は、わたしたち大衆が気づくだろうと言ってます。
 わたしたちをだますもの・・・それらをしっかりと見抜くことが重要です。

 市民の風の基本は

  1)平和・環境
  2)公正
  3)小選挙区制止め

 そのために選挙で<<平和的な共同候補擁立をめざす>>だったと思います。

 そして、Sさんをはじめ、わたしたち市民の感想は、
 味噌もクソも外から見ると同じに見えるのですよ。

 ところが、関わってみて苦い味噌だったりすると、
 やはり同じじゃんになりかねない。

 だけど、味噌なら、ゆっくり時間と愛情と対話をしていくことで、
 おいしくなっていくことも可能だろうと、
 わたしは、まだまだあきらめませんよ。

 それに、クソだって、わが身からいのちから出たもの、
 お役たったあとのガラですが、も一度肥溜めにためて十分に時間をかければ、あるいは、薄めて大自然に溶けて禊ができるなら、

 また、めぐりめぐってみなのお役にたてるものを

 世の中すべて、無駄なものはない・・・、

 すべてを愛情と忍耐で見守っていきたいと思っています。
 しかし、自然も政治も結婚もターニングポイントをすぎれば、
 どうやっておりあいながらともに新しい目標を見出していけるか、

 いずれも同じ平和へのスキルでしょうか。^^ 


池邊幸惠


平和 | 11:08:59 | Trackback(0) | Comments(0)
包丁
20070515120825


未分類 | 12:08:25 | Trackback(0) | Comments(0)
お食事会
20070515120749


未分類 | 12:07:49 | Trackback(0) | Comments(0)
三次の 五色の寺・西光寺
20070515145351
山門
  今回の車での西紀行も、実りの多いものでした。
  金曜日は三次の西光寺でのお手伝い、
  土曜日はそこで昼食会とピアノ演奏、夜は広島の樹心庵で合宿、
  日曜日は平和省地球会議の広島シンポジウムのうちあわせ、
  そして母の日でしたから郷里に帰りました。
  月曜日は元町のアマデウスに寄って、
  午後は神戸のラージャ・ヨーガで聖者の方に接し、
  来られた吉野のお坊様やサラシャンティのご夫妻、四ツ橋でインドレストラン「Shama」をなさっているなどすてきな方々と交流の時をすごせました。

  心洗われ、たくさんの方々との出会いに胸いっぱいで戻ってまいりました。
  PCもテレビもないほんとうに貴重で贅沢な4日間でした

20070515120406
お庭

  そうそう三次のお寺は、すばらしい奇跡の水がこんこんと湧き出て、
  天然水素還元水で「瑠璃水」だそうです。^^
  アトピーもよくなる奇跡の水ですって。
  薪でその水のお風呂を焚きました。

  そこのお寺には、”えのき”の ””大木””が何本も天に突き上げています。
  はるか上方に藤色の花がたわわに垂れ下がっています。
  つたがからまりそのつるをつたって、蟻が枝の先まで行き、
  「おおむらさき」という幻の蝶もそこで育っているそうです。

20070515120643
風呂焚き

  ”えのき”には、昔から雷は絶対におちないと言われているそうです。
   それは、たくさんのいちのを育んでいるから、雑多ないのちが
   助け合って生きているから、雷神も落とさないんだろうと・・・、
   和尚さんに聞きました。

  他の松や杉には落ちるそうです、単体ではいのちのエネルギーが弱いのかな。
  そこには、戦争の供出をのがれた梵鐘が良い音をしています。
  京都の寺寺の梵鐘もハモっているそうですよ。

  そんなのどかな潮騒にも似た蛙の大合唱のたんぽをみおろして別世界で心を洗ってきました。
  いつかみんなで合宿にいきたいですね。

池邊幸惠 

出会い | 12:04:06 | Trackback(0) | Comments(0)
もうすぐ食事会
20070515084704


未分類 | 08:47:05 | Trackback(0) | Comments(0)
法然院堂本印章さんの襖絵

 サティシュ・クマールさんと一緒の昼食会を法然院でしました。
 


音楽 | 20:18:42 | Trackback(0) | Comments(0)
1泊 2500円だって!


京都を歩いていたら、東山王町に向かう道すがら、岡崎美術館の裏手の丸田町通りにめんして、こんなおくゆかしい宿があったよ。


散歩 | 19:49:12 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。