FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆきちゃん

Author:ゆきちゃん
ゆきちゃん

平和と自由と音楽を愛する乙女です。
ゆきちゃんの世界

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
3月4日 (日) 広島パルコ前
4日(日) 朝は福山駅前の街宣、午後は西条にまわり、鎌仲さんと旧交を暖め、

夕方は、広島商店街パルコ前で街宣。
大きな横断幕と、総勢11人でかなりの迫力、
足をとめて聞いてくれる方あり、ビラまきをすっとよけて急ぐ人たち、
ビラ一つとるにも、好意的な人ややむなく持っていく人たち。

シール投票は、シールをあずけてたさとうさんが落としちゃったので広島では
中止。
でも、ビラまきと街宣、そして見てる方との話あいなど集中できてよかったで
す。
パルコの人が、「聞いてませんよ許可とってありますか?」と執拗でしたね。
たぶん、管理担当の方に事前に挨拶と菓子折りぐらいがいるのかなと思われまし
た。
でも、菓子折りはいらないよね、そうやって甘やかすからつけあがるのかも・・
・。

しかし、これはシール投票に関してですが、
神戸でも、福山でも、総じて若い人たちの方が反応としてはうれしかったです
ね。

神戸で、若い人に国民投票法案って知ってる?と聞くと、
知らないって人も、耳を傾けてくれて、こういう情報がないんですよね、と。
あるいはええ、分かってます、としっかりした顔!

「僕は公務員になって日本をよくします!」と、
となりの若者も、「僕は学校の先生」って、
こういう若い子たちが、教育次第で、特攻隊にしたてられていく、
そんな怖い時代が二度と来ないようにと心から願いました。
神戸では、反対50くらいで、わからないが4、賛成が3だったかな。

なにしろ、賛成の方は、あんたねぼけたこと言ってたらやられるぞと
どんとわたしをどついて去っていかれました。
あるいは、人待ちふうの落ち着いた中年の男性は、
僕は戦争をさせる方ですから、自分は戦場にはでないけれど、と、
のうのうとエリートとしての”ひらきなおり”で賛成の方もいらして、
こういう人苦手、かなわんな~~と思わされました。

福山駅前でも、シール投票のボードの前に、「なになになに」とよってきて、
憲法改正準備法案なんだけど、どう思う?ってきくと、
「戦争反対だから、変えられるといやだよね」「戦争反対!」と、
女生徒総勢7人が、みんなこっちだね、と貼ってくれました。

だのに、お年のいった、駅前で、たむろしていた人たちには、
いらんいらんと手をふられ、
「憲法改正準備法案」なんです、と言うと、
「北朝鮮になめられてていいわけないだろ、戦争できる!にしなくちゃダメだ」
と賛成のほうに。「戦争はいやだけどな」といいながら、
一人だけ、やはりこっちかなと反対に。

いろいろと人間模様がみられてとてもおもしろい!
若者よ!おばちゃんたちはあなたたちの未来を明るいものにしていけたらと
がんばってるんだよ!わかってくれるかな!?!
スポンサーサイト





平和 | 16:41:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する