FC2ブログ
 
■プロフィール

ゆきちゃん

Author:ゆきちゃん
ゆきちゃん

平和と自由と音楽を愛する乙女です。
ゆきちゃんの世界

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
お寺めぐり
月曜日に、同志社大学の和田さんと京都のお寺回りをしてきました。

 清水寺、知恩院、青漣院、大仙院(大徳寺内)、
 ノートルダム女子大、大谷大、そして美山の有機野菜屋さん(キッチンハウス?)そして、最後に大徳寺さんの大仙院などを回ってきました。

  ほとんどのところで、サティス・クマールさん講演の広報協力に前向きな反応をいただきました。
  ただし、観光客が大勢訪れる某寺院では、対応がちょっぴり冷たかったです。
  有名な大きなお寺・・・と思ったら、
   
 「檀家のいない観光のお寺ですから、お坊様は3人だけで大変お忙しくてらして、
  小坊主さんたち5・6人もそれぞれに持ち場があられて、
  自由時間は遊びもしたいでしょうから、なかなかこういうのはねえ・・・」
  とは、事務局の方のつれない返事でした。

  お坊様だったら、精神世界には興味あるかと思ったらそうでもないのかな・・・いや、自分ちの宗派だけで他との交流はそうそうできないのかしらと、いろいろと思わされたことでした。

  某大きなお寺では、ふだんは、とても入れないような奥の方まで車で! 入らせていただきました。
  そこでは、今大法要前で全国から沢山の方々がいらしゃるから、ご案内させていただきましょうと、ていねいに応対くださりお茶まででました・・・、
  とまあ・・・、あちこちでいろいろな対応をいただき、

 で、渉外係りというのは、あるいは、受付応対というのは、されてみてはじめて分かる、
 というか、その最初の出会いの印象でいろいろと思わされることだなと、大変によい勉強になりました。

 いつも誠実に丁寧に親身に相手の身になって対応すべきであること・・・つくづくと思わされたことです。

  
  
  
スポンサーサイト





平和 | 02:01:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する